1日1ページが続かなかった、断捨離した日記帳

今年の手帳は、ほぼ日手帳が欲しかったんです。

でもほぼ日手帳って結構お高め。

しかも近くに売っている場所はない。

高い買いものなので、買うなら実物を見たかったんですよね。

その前にそもそも私に続けられるのかも分からない。

飽きっぽい性格なので。

だからほぼ日手帳を買う前に、ちゃんと続けられるのか確認するために買った日記帳がありました。

セリアのほぼ日手帳そっくりのノートです。

今回、このノートを断捨離したお話をしようと思います。

スポンサーリンク

セリアの365日ノートを断捨離

セリアの365日ノートは、以前ご紹介しました。

ほぼ日手帳を買う前に、セリアのB6フリーノートをお試し
ほぼ日手帳を買う前に、セリアのB6フリーノートをお試し
2019年の手帳はほぼ日手帳にしてみたいけど、続くか不安。セリアの368ページフリーノートが安くて似ているので、お試ししてみます。

断捨離した理由は簡単です。

日記を続けられなかったからです(^_^;)

やっぱり私に1日1ページは無理でした。。。

そしてこれはカレンダーが付いているわけではないので、スケジュール帳として使うことはできなかったんです。

1日休むと次の日も書くのを忘れてしまい、結局10ページぐらいしか書かなかったです。

それでも数ページは書いてあり、その中の1日は次女を出産した日の記録が書いてあったので捨てられませんでした。

3ヶ月ぐらい前のことだけど、日記を読むと懐かしくて泣けてきます。

日記帳を断捨離

でもこのノートは分厚くて場所を取ります。

よく考えたら残しておきたいのは出産前後のページのみ。

他の300ページ以上は真っ白でいらないものです。

それに気づいて、残しておきたいページを切り取り、今年の手帳に挟みました。

残りはノートとして子供が使いたいというので、あげてしまいました。

見ていて嬉しい気持ちにならないものは持たない

この日記帳はよく使う引き出しの中にしまってありました。

毎日書くつもりだったので、取り出しやすい場所に収納したんです。

でもこれを見るたびに、気づかないうちに落ち込んでいました。

私って飽きっぽいな~。

やろうと決めたことが続かないんだな~。

また書かないと!

などなど。

自分を否定してしまっていたんです。

自分の持ち物は全部お気に入りのものにしたい。

見たときに嬉しい気持ちにならないものは処分しようと決めました。

数ページしか使っていなくて、他は綺麗だったので、子供のノートとして使ってもらえてよかったです。

もうほぼ日手帳を買うことはないでしょう。

買う前に気づけて良かったです。

100均でも優秀な手帳はたくさんありますしね。

来年もセリアのものを使いたいぐらいお気に入りです。

セリアの2019年手帳バーチカルタイプを購入
セリアの2019年手帳バーチカルタイプを購入
セリアの人気の手帳を購入しました。バーチカルタイプの2019年バージョン。今年は赤、紺、茶色がありました。中身をご紹介します。

にほんブログ村テーマ 100円shop*セリア(Seria)へ
100円shop*セリア(Seria)

にほんブログ村テーマ ♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪へ
♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪

まとめ

捨てられなかった日記帳も、残しておきたいページは少ししかありませんでした。

毎日お気に入りのものだけで生活していきたいので、断捨離できてスッキリしました。

▼ご興味があればこちらもどうぞ。(にほんブログ村テーマ)

捨てても、大丈夫だったもの。

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

持たない暮らし


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする