ほぼ日手帳を買う前に、セリアのB6フリーノートをお試し

セリアのほぼ日手帳に似ているノート

10月も終わりに近づいてきました。

今年使っている夢かな手帳(夢をかなえる人の手帳)は10月までしかありません。

【口コミ】夢をかなえる人の手帳2018を購入!使い方など。
【口コミ】夢をかなえる人の手帳2018を購入!使い方など。
夢をかなえる人の手帳を使い始めました。使い方や、私が思う良いところ、悪いところをまとめました。

次の手帳を探しているのですが、良いな、と思うものはすべて1月はじまり。

1月までどうすればいいの~><

今のところ、来年はほぼ日手帳に挑戦してみようかと思っています。

ミニマリストなのに、手帳は大きめというのはダメかもしれませんが。

手帳は持ち歩きません。

家で日記帳みたいな感じで使う予定です。

でも、本当に1日1ページを書けるのか、心配です。

ほぼ日手帳は安いものではありませんし。

ということで、ほぼほぼ日手帳と言われている、セリアのノートを購入しました。

108円という安さで、ほぼ日手帳っぽいものが体験できます。

使ってみた感想を書きます。

スポンサーリンク

セリアのB6フリーノートはほぼ日手帳そっくり

ほぼ日手帳にそっくりと言われているのが、セリアのB6フリーノートです。

368ページあります。

セリアのB6フリーノート

大きさはB6なので、ほぼ日手帳オリジナルと比べると若干大き目です。

ほぼ日手帳オリジナルは文庫本サイズなので。

中身はこんな感じ。

セリアの368ページノート中身

右上にYEAR、Month、Dayを書く欄があります。

下にはTODOリストに使えそうなチェックボックスもある。

年月日を自分で書くタイプなので、いつからでも始められるのがいいですね。

書かない日は飛ばして書けるので、空白のページが出来てしまうことも防げます。

TODOリストもほぼ日手帳には無いものですが、私は欲しい。

今日やるべきことを書き出すのに便利。

逆に、スケジュールを管理するのには向いてなさそうです。

スケジュール帳というより、日記帳としての使い方が良さそうな気がします。

個人的に、日記帳として使うとしても、時間軸があった方が助かる。

何時ごろ何したというのを書きながら思い出して書いたりするので。

だからそれは残念だなぁ。

でもこの安さでそこまで求めちゃダメですよね(^_^;)

あと、ほぼ日手帳の良い点として言われているのが、パカっと開くこと。

特殊な綴じ方をしているらしく、どのページを開いても180度開くそうです。

書きやすそう。

もちろん、セリアのノートはそんな機能はありません。

真ん中あたりは押さえて書いてもちょっと書きにくそうです。

セリアの1日1ページノート

まぁでも、108円ですから!笑

ちなみに紙質はまぁまぁ。

触り心地はすべすべという感じです。

今使っている夢かな手帳よりもいいかも。

夢かな手帳は紙が薄いので、裏からも透けて見えてしまいます。

ほぼ日手帳の紙質はこれまたとても良いらしいのですが、使ったことがないので分かりません。

ひとまず11月からはこのノートを使ってみます。

これで11月いっぱい書き続けることができたら、ほぼ日手帳を買おうかな。

ほぼ日手帳はオリジナルを買うつもりです。

カバーはまだ考えていないのですが、カバーも高いんですよね。。。

まずはセリアのノートでお試し。

これで1日1ページが全然書けないようならまた考えればいいんだし。

ほぼ日手帳ユーザーの仲間入りができるようにがんばります(^^)/

▼手帳選びの参考にどうぞ(にほんブログ村テーマ)

おすすめの手帳

ほぼ日手帳 愛用者♪

▼セリアのおすすめ品

100円shop*セリア(Seria)


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする