ニッセンのひんやりクールケット

暑い季節になってきましたね。

布団が暑くて、でも明け方は寒くて、と難しい時期です。

自分はともかく、子どもたちが風邪をひかないかが気になる(^_^;)

今日はニッセンの寝具についてご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

ニッセンのひんやりクールケット

子どもたちは暑がりなので、ニトリのNクールダブルスーパーを使っています。

Nクールは最初は冷たいけれど、すぐ暑くなってしまうのですね。

だからゴロンゴロン転がっています。

夏の寝相のひどさといったら、本当にすごいですよね。

子どもは自由だなぁと感心してしまいます。笑

180度ひっくり返るなんて日常茶飯事です。

そして、上にかけるものはタオルケットを使っています。

でも、意外とタオルケットって暑いのですよね。

柔らかい分、肌にまとわりつく感じがするというか・・・

真夏はパイルが暑い。

これ嫌い、と子どもたちにもよく言われていました。

まぁ分かります。

かといって、何もかけないのはどうなのか。

朝方は夏でも寒いときがありますもんね。

暑い日は窓を開けて寝ることもあるので、できれば何かかけておいてほしい。

そんなときに見つけたのがクールケットです。

ニッセンの接触冷感クールケット

片面は接触冷感のクールケット。

反対側はタオル地なので肌に優しい。

接触冷感は本当に冷たい!と評判なのだそうです。

それは子供が喜びそう^^

ニッセンは割と安いものが多いですよね。

我が家にはニッセンで買った家具がいくつかあります。

このクールケットは1枚買ってみようかなぁと検討中です。

ニッセンのひんやり寝具についてはこちらをご覧ください。

クールケットだけでなく、敷きパッドなどもセール中になっています。

ニッセンのひんやり敷きパッドやタオルケット

まとめ

ひんやり寝具はいろいろなショップで販売されているので、どれにするか悩んでしまいますね。

今回はニッセンのひんやりタオルケットをご紹介しました!

試してみて良かったらまたご紹介させていただきます^^


お読みくださりありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする