断捨離したい、いつか使うかもしれないもの

いつか使うものを断捨離

いつか使うかもしれない、と思って取ってあるものはありますか?

使うときが来るかもしれないのに、捨てるのはもったいない。

私もそう思っていましたが、断捨離したらスッキリしました。

スポンサーリンク

いつか使うかもしれないものを断捨離

よく断捨離の本では、いつか使うかもしれないものは使うことはない、なんて書かれていますが、そうでもないのですよね。

今は使わないけれど、こういう状況になったら使いたいな、というものがあります。

実際、捨てなければ良かったな、と思ったこともあります。

それでも捨てて心から後悔したことはほとんど無いのですよね。

いつか使うかもしれないものを取っておいたとしても、大体は存在ごと忘れています。

だから使うべきときに思い出せない。

あとで見付けたときに、あのときに使えば良かった!と逆にショックを受けることが何度もありました(^_^;)

それに、普段使わないものって何らかのもので代用できます。

無ければ無いで何とかなるものなのですよね。

いつか使うかもしれないものは断捨離すべきだと思います。

物を減らせば、自分の持ち物が管理しやすくなる。

すると持ち物をいつでも使える状態にすることができる。

持っている物を使い切るほうが、もったいなくないから。

だから私はいつか使うものを手放します。

どうしても欲しいときはまた買えばいい。

一度手放すことで本当に必要なものかどうかが見えることもありますね。

災害からの復旧で物は必要ない

この前の台風15号の災害、まだ影響が続いていますね。

特に千葉県。

こんなに暑いのに停電でエアコンが使えなくて。

断水で水もない。

大丈夫なのかと本当に心配です。

何か出来ることは無いのかな?

特に子供や赤ちゃん、高齢者の方がいる家庭の大変さを想像するとつらいです。

親戚の家とか、どこかに避難できればいいのですが。

一刻も早く電気や水が復旧することを願っています。

こうゆう災害のときに、物なんていらないのだと再確認させられます。

物がなくても生きていけるけど、水がないと生きていけない。

モノより水や食料、ライフラインのほうがずっと大事ですね。

毎日普通に過ごしているとつい忘れがちですが、しっかり意識して準備しておきたいです。

水のストックを再確認しました。

防災グッズだけは、いつか使うかもしれないものの例外ですね。

いつか使うかもしれないし、使わないかもしれない。

使わない方がいいのだけれど、持っておきたいもの。

最近は災害が多くなり、これから生きていく子供たちのことが心配です。

生きていくために必要なものは多めに。

そうじゃないものは少なめに持つ生活を意識したいです。

【ブログ村テーマ】

ミニマリストな生活 & シンプルライフ
ミニマリストの持ち物


お読みくださりありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする