ミニマリストのコートはこの1着。子どもがいたら絶対外せない機能とは?

お越しいただきありがとうございます。

ミニマリストのゆいです。

最近本当に寒いですね。

この前は関東の平野部でも雪が降りました。

積もるほどじゃなかったけれど、土の部分がうっすら白くなっていて、子供たちが喜んでいました。

こんな寒い真冬ですが、コートは1着しか着ていません。

秋はベージュのトレンチ1着でした。

冬はこの1着。

育児中のママとしては、外せない機能があって、これを選びました。

また、コートを1着にするメリットもご紹介します。

スポンサーリンク

ミニマリストのコートはこの1着

冬のコートはユニクロのこの1着しか着ていません。

ミニマリストのコートはこの1着

色はネイビー。

写真だとだいぶ薄い色に見えますが、実際はもっと濃い紺色です。

内側がボアになっていて、暖かいです。

たしか去年購入しました。

今もあるのかな~?

調べてみたけれど、もうすでに春物の服になっていたので、見つけられませんでした。

まだ冬真っ盛りなのに、ファッションのトレンドは早いですよね。

なぜこの1着を選んだのかというと。

このコートは洗濯機で洗えるんです!

ぐるんぐるん洗ってます。笑

コートってクリーニングに出すものだと思っていました。

それが普通ですよね。

ダウンやウールなどを家で洗うことはできません。

ダメになっちゃいそうで怖いから。

でもこのコートはポリエステル100%なので、丈夫。

ガンガン洗っても大丈夫です。

(ちょっと手首のところのボアがつぶれてきましたが、洗濯のせいではないと思う)

洗濯できることが、今使うためにどうしても外せない機能です。

なぜなら、赤ちゃんがいるから。

去年生まれたので、毎日抱っこひもで抱っこしてお出かけしています。

首座りももうすぐかなぁという感じ。

新生児とか生後1か月のころは授乳後に毎回吐いていました。

今はだいぶ良くなったけど、それでもたまに吐きます。

抱っこひもで抱っこしている時も吐きます。

コートにも何回か吐かれました(^_^;)

そんなとき、家で洗濯できるのは本当に便利!

暖房をつけている部屋に干しておけばすぐに乾きます。

それに子供がいると公園に行くこともありますよね。

砂だらけ、泥だらけになった子どもを抱っこしなきゃいけないこともあります。

コートも汚れるけど、気軽に洗濯機で洗えるので助かります。

コートを1着にするメリット

クリーニング代が節約できる

以前は、コートもたくさん持っていました。

プライベート用と仕事用でそれぞれ。

でも、何着もあると大変なことがあります。

クリーニング代がかかってしまうんですよね。

それに大体着ているのは1着。

たまに気分転換に別のコートを着ているぐらいで、メインとなるコートは1着しかありませんでした。

だったら他のコートは着ない方がクリーニング代も安くなる。

以前は冬物をクリーニングに出すと1万越えが普通でした。

今年はコートをクリーニングに出す必要はないし、カシミヤのニットぐらいなので半分ぐらいに出来そうです^^

収納場所を節約できる

冬のコートってかさばりますよね。

クローゼットをスッキリさせるために、1着にしています。

冬ならダウンとか暖かそう。

もっと暖かいコートが必要じゃないかな?と考えたこともあります。

でも、そこまで長い時間外にいることって全然無いんです。

寒いから公園にもいかないし、普段の外出は保育園の送迎ぐらい。

どこかに出かける場合も駅までが寒いだけ。

電車の中もショッピングセンターの中も暑いぐらいですよね。

だから分厚いダウンは要らないんだと気づきました。

今必要なものだけを持てばいい。

なーんて書いていますが、実はもう1着黒のコートがあります。

今年は着ないけれど、来年は仕事に行きはじめるのでそれを着るはず。

普段使わないクローゼットにしまってあります。

授業参観のときとか、ちょっとおしゃれしたいときに着たいなぁと思うこともありますが、我慢我慢。

クリーニング代節約のために我慢しています(^_^;)

コートはシンプルな方いいです。

かわいいマフラーも似合うし、ボトムスが柄とか派手色でも合う。

これ一枚で全ての服に合わせられるので、服を減らしたい私にはピッタリでした。

▼ミニマリストの参考になるテーマ(にほんブログ村テーマ)

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフのファッション

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

ミニマリストの持ち物


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする