リビングの片付けをラクにする家具の配置(ダイニングテーブル編)

掃除・片付け

こんにちは。

お越しいただきありがとうございます。

 

寝る前に1回、ダイニングテーブルの上に何も置かない状態に戻すといいですよ~という記事を以前書きました。

テーブルの上を整理。物を置かないコツは?
こんにちは!ゆいです。 今、やましたひでこさんの新刊を読んでいます。 また後でまとめますね。 読んでいる途中にダイニングテーブルの上が汚すぎて衝撃をうけました。笑

 

今日はその続き・・・かな?

リビングのダイニングテーブル上に何も置かない

リビングのダイニングテーブルは私たちがちょい置きしてしまう一番の危険地帯です。

 

腰から上の水平面に置いてしまいやすいんですよね。

 

我が家のダイニングテーブルは一時期物置になってました^^;

子供が小さいころ、届かないところというとダイニングテーブルが一番で。笑

 

断捨離・整理収納に目覚めてからは毎日1回元に戻すことで綺麗な状態をキープできていますが、それは自分のもの。

 

旦那さまのモノは端にたまっていました。

 

 

よく見たら私のモノも少しあるわ^^;

 

でも他の場所がきれいになると、気になってくる・・・

 

「片付けてよ~」

「使ってるんだよ!」

 

という感じでいつまでも無くならない。

むしろどんどん増えていました。

 

モノはモノを呼ぶからね、お気を付け下さい!

 

我が家だけじゃなくて、ダイニングテーブルの端に何か置いているという家庭は多いんじゃないでしょうか?

ティッシュボックスとか。

 

ティッシュだけで抑えられるならOKだけど、うちみたいにどんどん増えちゃうならダイニングテーブルの配置をちょっと工夫するといいですよ~!

 

それはテーブルを壁にくっつけないこと

 

我が家は横置きにしてみました。

 

壁にくっつけないでテーブルを置くと、端っこにモノを置きにくくなります。

落ちちゃうからね。

 

 

そのかわり、毎日使うようなものはボックスに入れて取り出しやすいところに収納する必要がありますけどね。

 

かなり快適です。

私もイライラしなくなったし。

 

にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

 

気分転換にもなるので、もしダイニングテーブルの上がぐちゃぐちゃしてる~!ってお悩みの方はお試しください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました