ミニマリストの洗面所をスッキリさせる3つのコツ

ミニマリストの洗面台

お越しいただきありがとうございます。

女性にとって、ものが多くなりやすいところっていくつかあります。

キッチン、お風呂、洗面所など。

細かいものが多いし、もらい物なども多い。

私が洗面所の収納で気をつけていることをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ミニマリストの洗面所

我が家の洗面台は、鏡裏収納ではありません。

8年前ぐらいに新築建売で買った戸建てですが、昔ながらの棚が見えているタイプ。

買い換えたいけれど、やっぱり10万ぐらいはしますしね〜。

鏡裏収納だったらいいのに、とは思うけど、見えないのは見えないのでデメリットもある。

きっと私だったらぐちゃぐちゃになるだろうなぁ。

見えないところは忘れがちなので。

置いてあるものが全て見えるということで、気をつけていることが3つあります。

毎日使うものしか置かない

棚に置くのは、毎日使うもののみです。

綿棒・スキンケア用品・朝洗顔クリーム・日焼け止め。

上の方にはコンタクト用品、ドライヤー、髪の毛用オイル、髪ゴム。

歯磨きと歯磨き粉。

▼朝洗顔クリーム、ずっと愛用中です。

ミニマリストの愛用コスメ5選【2018年最新版】
ミニマリストの愛用コスメ5選【2018年最新版】
ミニマリストとして、私が自信を持っておすすめできるコスメを集めました。時短&楽に綺麗になりたいですよね。

私が使うものはこれだけです。

夫のものもあり、夫のものは整理されていないのですが、私が片付けると文句を言われるのでそのまま。

髭剃りのケーブルやワックスなど?よく分からないものがどっさり。

見えないようにボックスや籠があればいいのですけれどね。

なかなかいいものが見つからず。

そのうち見直したいところです。

置くものを最小限にしておけば、掃除もしやすいです。

気になったらティッシュで拭くだけ。

大掃除の時は棚を全部洗って乾かします。

なるべくホワイトのものを選ぶ

色がうるさいとそれだけでごちゃついて見えます。

なるべく色は白や透明のものを選んで使います。

化粧水は大体は無印のものを使っています。

今はETVOSのトライアルセットに入っていたものを使っていますが。

ラベルも剥がせるなら剥がして使います。

大体見た目で分かるので、ラベルはいらないです。

でもコンタクト用品など、どうしてもはがせないものもある。

そうゆうのは諦めて、なるべくホワイトでとゆる〜く考えています。

試供品はすぐに使う

私は懸賞も好きだし、新商品も好き。

トライアルセットなどもよくお試しします。

その時についてくる試供品。

いつか旅行に行く時に使おうと思ってとって置いたこともありました。

でも大体は忘れちゃう。

いつのか分からないスキンケア用品は品質が怖くて使えないし。

試供品やお試しセットは、もらったらすぐに使うことにしました。

すぐに使ってもらった方が企業側としても嬉しいはず。

口コミもすぐに書けますし。

以上、洗面所をスッキリさせるために気をつけていることでした。

洗面所というより洗面台でしたね。

洗濯機上の収納ボックスも見直したい。

100均の不繊布ボックスはやっぱりダメですね。

ではまた!

▼ミニマリストの参考になるテーマ(にほんブログ村テーマ)

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプル・ミニマルライフのファッション

シンプル・ミニマルライフの美容と健康

ミニマリストの持ち物


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする