無印良品の収納 基本の3アイテムと新作ダンボール収納

こんにちは!

お越しいただきありがとうございます。

6月7日にESSE7月号が発売されました。

無印良品の特集があったのでお買い上げ!

その中であった無印良品の収納についてご紹介します。

出典:ESSE 2017年7月号

スポンサーリンク

無印良品の収納・基本の3アイテム

紹介してくださったのは、人気ブロガーのmujikkoさま

ブログはこちらです。

良品生活

無印良品収納①ステンレスワイヤーバスケット

18ー8ステンレスワイヤーバスケット1 約幅26×奥行18×高さ18cm | 無印良品ネットストア
錆びにくいステンレスを使用したバスケットです。持ち手を内側におさめると積み重ねもできます。

持ち手を内側にするとスタッキングできるそうです。

ステンレスで錆びにくいから洗面所などの水回りでもOK。

もちろん通気性も抜群。

我が家は持ってないですね~。

おしゃれだけど、中が丸見えなので、入れるものもきちんと並べる必要がありそう。

シンク下はいいかも。

シンク下のメラミンスポンジと排水口不繊布の収納をこれに変えたいな。

無印良品収納②ラタンボックス

重なるラタン長方形バスケット・大 (V)約幅36×奥行26×高さ24cm | 無印良品ネットストア
積み重ねができるラタンバスケットです。曲げやすく肌合いが滑らかな長所を生かし、やさしさのある手編みの商品にしました。

これ欲しいなぁーっていつも思ってます。

子供たちの脱いだパジャマや洋服置きに良さそう。

でも高い・・・

無印良品週間は予算を決めて、予算内で買うものを考えた方がいいですね。

軽くて丈夫、インテリアになじむ質感が魅力です。

サイズも11サイズと豊富ですが、基本は長方形と角形。

蓋つきのものや、別売りの蓋もあり。

蓋をしちゃえば脱ぎっぱなしの服も見えなくてホントいいな~。

無印良品収納③ポリプロピレンケース

【宅送】PPクローゼットケース引出式・大 宅(V)約幅44×奥行55×高さ24cm | 無印良品ネットストア
幅、奥行きが一定でないクローゼットのスペースを有効に利用できるよう奥行きを狭め、幅を広げて扱い易くしました。

我が家で一番多く使っているモノです。

押し入れの中も、クローゼットの中もこればっかり。

サイズは50種もあるそう!

スタッキングできて、半透明なのもスッキリしていていいですね。

もうこれは十分あるので買わないです^^;

むしろ服を減らして、収納ケースも減らしていきたいな。

無印良品の収納・新作ダンボール収納

新作のダンボール収納も欲しい!

ダンボール・引出式・横ワイド・深型 約幅37×奥行26×高さ16cm | 無印良品ネットストア
ダンボールで作った引出し収納です。引出の前後を入れ替えることで、トレーのようにスライドして紙を入れることが出来ます。上下左右にジョイントパーツで連結できます。耐荷重:約2kg/引出1段あたり
ダンボール・引出式・横ワイド・2段 約幅37×奥行26×高さ16cm | 無印良品ネットストア
ダンボールで作った引出し収納です。引出の前後を入れ替えることで、トレーのようにスライドして紙を入れることが出来ます。上下左右にジョイントパーツで連結できます。耐荷重:約1kg/引出1段あたり

色が黒でおしゃれ。北欧風インテリアとも合いそう。

白いチョークでラベルを描けば中身も分かりやすいですね。

もちろん無印のスタッキングシェルフなどにぴったりのサイズ。

この前棚板作ってもらったけど、これの方がいいんじゃないかな^^;

中で半分に仕切りを作ればいいのだし・・・

無印良品のスタッキングシェルフに100均で棚板を追加
無印良品のスタッキングシェルフに100均で棚板を追加
我が家には無印良品のスタッキングシェルフがあります。 洋服を収納しようとすると上にデッドスペースができるので、100均で棚板を追加しました。

でもそんなこと言えない。笑

ジョイントパーツで上下左右に連結できるそう。

お値段が安いのが1番の魅力ですね。

でも耐久性はダンボールなので、それなりかと思います。

あと子供が使うことを考えると・・・どうなのかなぁ?笑

すぐにボロボロにされたらショックですよね。

にほんブログ村テーマ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

ということで、ESSE7月号より無印良品の収納グッズのご紹介でした。

ESSEって久々に買ったのですが、メインテーマはやっぱり料理なのかな?

簡単で美味しそうな料理レシピがたくさんあったので、今度作ってみたいと思います。


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする