女がため込みがちなモノ3つ。断捨離本より。

こんにちは!ゆいです。

この前やましたひでこさんの新刊を読みました。

『家事の断捨離』感想① 収納では部屋は片付かない
『家事の断捨離』感想① 収納では部屋は片付かない
『家事の断捨離』やましたひでこさんの本の感想です。 家事の回数を少なく・・・という本かと思ったらまったく逆でした。 前半編。

やましたひでこさんが断捨離提唱者ということを知って、前の本も何冊か読んでみました。

・断捨離

・大人の断捨離手帳

・断捨離で日々是ごきげんに生きる知恵

などなど。

書いてあることは大体どれも同じなのでどれか1冊でも十分だと思いますよ~。

個人的にはやっぱり『家事の断捨離』が1番面白かったです。

スポンサーリンク

女がため込みがちなモノ3つ

男と女でため込みがちなモノが違うそうです。

ちなみに男性はコレクター商品・ネクタイ・本。

うちの旦那さまは本が捨てられないみたい。

本を集めてるからコレクター商品ともいうのかな・・・

私は1度読んだらもう読まないので手放しますが、ずらっと並んでるのを見たいそうです。

でも2階でホコリかぶってる本棚なんだけどなぁ^^;
にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活

それでは、女性がため込みがちなモノをご紹介します。

キッチン家電

うちにもあります。

フードプロセッサーとか、高機能なオーブンレンジ、ミキサーなど。

オーブンレンジはヘルシオを買ったけど、結局ウォーターオーブンなんて使わないです。笑

基本はレンジでチン。

お菓子作りで普通のオーブン。

ぐらいですねー。

レンジが1番使うのに、なぜか番号が29っていうかなり後ろの番号。

ダイヤル式だから1度に指定できなくて不便だなぁと思います。

まさかレンジ機能が使いにくいなんて、買って使わないと分からないなんて・・・

製品を作る方も整理収納の考えを知っていて欲しいですね。

洋服

やっぱり洋服も捨てられないモノ。

高かったり、頂きモノだったり、流行が終わってしまったり。

でも洋服は、こんまりさんで言うところの『ときめき』が分かりやすいと思います。

この服かわいいなぁ~っていうお気に入りの服、ありますよね。

私の場合はボーダー。

首元にビジューやパールなどが付いている服が好き。

あんまりアクセサリーをつけないから^^;

この服は毛玉があるとか、ちょっと古いけど、バリエーションのために取っておこうかな・・・というのが私の捨てられない服でした。

でもそうゆう服は捨てても大丈夫!

ときめきが感じられる服を買っていいんですって。

お買い物大好きな私にはうれしい言葉。笑

入れ物・容器

私も大好きな収納ボックス。

女性は入れ物好きですよね。

取っ手付きのプラスチック製の物が我が家では1番多いです。

見た目はいまいちだけど、取り出しやすさは抜群!

そうやって使うなら問題ないけど、使わないでしまい込んでる入れ物はないですか?

いつか使うかも・・・と取っておいても、そのうち存在は忘れてしまいます。

100均でもおしゃれな収納ボックスは買えるので使わないモノはどんどん処分。

ダイソーの収納ボックスでリビングの棚を整理
ダイソーの収納ボックスでリビングの棚を整理
大人気のダイソーの収納ボックスをまた買ってきました! これを使ってリビングの棚を整理整頓。 可愛くできました^^

ということで、女がため込みがちなモノはキッチン家電・洋服・入れ物でした。

ため込みがちということは断捨離すべきものがたくさんあるってこと。

断捨離を始めるならこの辺りから手を付けると、スッキリしてやみつきになりますよ!


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする