整理収納のやる気が出ないときはメリットを思い出す

こんにちは!ゆいです。

整理収納ってめんどくさいですよね。

もちろんやり始めれば楽しいし、すっきりして気持ちいいのですが、始めるまでが一番大変。

(私だけ??^^;)

同じようにめんどくさいし、時間がない!と思っているあなたに、整理収納のメリットをご紹介します。

少しだけでもやる気につながると嬉しいです。

スポンサーリンク

整理収納のメリットは3つ

整理収納のメリットは3つあります。

  • 時間的効果
  • 経済的効果
  • 精神的効果

以下、詳しく説明していきます。

時間的なメリット

今日何か探し物をしましたか?

例えば1日5分でも探し物をしていると、1年で

5分×365日=1825分

約30時間も探し物をしていることになってしまうんです。

起きている時間としては二日分ぐらいですよね。

もったいない!

きちんと整理収納できていれば探し物をしなくてすむので、時間が節約できます。

モノが整理されていて少なければ家事の時間も短縮できます。

家事の時短。主婦ならみんな目指してますよね。

うちの子供達も「あのおもちゃがなーい!どこ~??」

と探しています。

「知らないよ~!ちゃんとしまっておかないのがいけないんでしょ!」

と、突き放しててごめんね。笑

おもちゃの収納は私にとって1番難しい収納かも。

大きさもバラバラだし、どんどん増えてしまいますよね。

経済的なメリット

整理収納は節約にもつながります。

ちゃんと指定席が決まっていれば持っているか持っていないかが分かるんですね。

だから二度買いや無駄買いを防げます。

「あれ、頭痛薬なかったっけ?」

「絆創膏が無いから買ってきて~!」

と言われて買ってきて、しばらく使ってから前のものが見つかります^^;

そうすると箱も二つあって場所を取るし、どんどんモノが増えちゃいます。

さらに整理収納が難しくなる、という悪循環。

モノを持つにはお金がかかります

収納しきれなくてレンタルスペースを使っている、という人も知り合いにいます。

それはホントにもったいないですよね。

精神的なメリット

なんとなくイライラして、子供を大した理由もなく怒ってしまうことはないですか?

旦那さんに当たってしまったり。

子どもの寝顔をみて、「ごめんね…」って涙が出ちゃう。

ってことがちょっと前まではよくありました。私。

でも整理収納や片付けを頑張った日はイライラしないんですよね。

よっぽどのことがないと怒らないし、夜寝る前にも子供とおしゃべりを楽しむ余裕がある。

「もう早く寝なさーい!!」

なんて言おうと思わないんです。

子どもたちもはしゃいでしまって、寝る時間が遅くなったりするのですが^^;

いつも笑顔の太陽みたいなママ、怒るところは怒るけどいつもごきげんなママでいたい、と思っています。

整理収納を頑張った日はそれが叶うんですね。

ぐちゃぐちゃで見ないフリをしている場所もちゃんと見えてしまっています。

「あー、ぐちゃぐちゃだなぁ」といつも心に引っかかって精神的ストレスになってしまうそうです。

整理収納をすることで、仕事や勉強もやる気がでて効率もアップするなら、やろうと思いませんか?

ということで整理収納は時間もお金も節約できて、人間関係も良くなるよ~というお話でした。

大きなところをやる勇気がないなら、引き出し1段からやってみませんか??

整理収納の手順はこちらに紹介しました。

整理収納を始めるならまず下駄箱がおすすめ!我が家の不要なモノ第一位は?
整理収納を始めるならまず下駄箱がおすすめ!我が家の不要なモノ第一位は?
整理収納アドバイザー2級の講座で学んだ内容を活かして、下駄箱の整理収納を実践! 写真付きで手順をご紹介します。

お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする