水切りかごを断捨離したい!けど失敗…

水切りかごの断捨離に挑戦したけど挫折

お越しいただきありがとうございます。

断捨離特集第3弾。

今回は水切りかごです。

結論としては、断捨離できませんでした(^_^;)

今の家族・生活スタイルには必要みたい。

最近は毎日捨てるものがないか探してしまいます。

これいらないかも!というものが見つかると嬉しい。笑

第1弾▼

トイレからさらに断捨離したものと、手が汚れない掃除洗剤
トイレからさらに断捨離したものと、手が汚れない掃除洗剤
トイレのあれを断捨離して掃除をさらに楽に!最近お気に入りの手が汚れない掃除洗剤もご紹介します。

第2弾▼

バスマットを断捨離してニトリの珪藻土を購入
バスマットを断捨離してニトリの珪藻土を購入
バスマットを断捨離し、ニトリの珪藻土バスマットを購入しました。実際使ってみた感想を口コミします。

スポンサーリンク

水切りかごの断捨離に挑戦!

ミニマリストの方は多いですよね。

水切りかごはいらない、という方が。

水切りかごの代わりに、マットやタオルを敷いて、その上に泡を流した食器を置く。

洗い終わったらすぐに拭いてしまう。

水切りかごを使わないことのメリットは、水切りかごを洗わなくていいこと!

水切りかごって洗いにくいし、夏はすぐに水アカができるし、お手入れがめんどくさいんですよね。

しかも大体食器が乗っているので、洗うタイミングも掴みにくい。

ということで、みんなやっているし、水切りかごの断捨離に挑戦しました!

まずはしまうだけで様子見です。

scopeさんのおしゃれなティータオルを買ったので、こちらをマットがわりに。

また半額にならないかな〜♪

水切りかご断捨離で困ったこと

ですが、すぐに困ったことがありました。

我が家は夫と私、子供2人の4人家族。

人数は普通だと思いますが、お皿の数が結構多いんです。

ワンプレートのご飯もおしゃれだけど、子供達はなぜか1品1皿に盛りたがります。

あと単品好き。

野菜炒めなどの色々混ぜたものは食べてくれないです。

ミニトマトとか、蒸しキャベツとか、かぼちゃ茶巾とか、野菜単独の料理は結構食べるのですが。

結果、お皿の数が多くなってしまうんですよね。

お椀だったら、平らなところで重ねて置けますよね。

でも平皿は?

困ったのが平皿。

水切りかごには溝があり、立てかけて置けるので何枚も置けました。

でも平たいマットの上だと斜めにおいても滑っちゃう。

べたっと置くしかない。

水も切れないし、すぐにふきんがべちょべちょになっちゃう。

仕事に出る日は食器を洗って拭いている暇なんてないです。

なんとか洗い終えるのが精一杯。

食器洗いって、家族の食事が終わらないとできないから、早起きすればいいってものでもないし。

潔く諦めました。

うちには水切りかごが必要なんだなぁと。

いっそのこと食洗機を買おうかと思ってしまいました。

小さいやつなら今の水切りかごのところに置けそう。

食器洗いの時間も節約できるし、水切りかごを洗う手間もなくなるし。

食洗機って自動で掃除もできるんですよね?

結局、水切りかごは毎週土日のどちらか、朝ごはんを食べる前に洗うことにしました。

朝起きたら子供達のご飯を準備して、水切りかごの食器を片付けて、水切りかごを洗う。

このタイミングならシンクにもモノがないので洗いやすい。

ちなみに我が家の水切りかごはニトリの二段タイプ。

二段でもコップやお皿でいっぱいになります。

家事は土日の朝起きてすぐやるといいみたいだと気付きました。

起きてすぐは割とやる気があるから。

ご飯を食べちゃうと動けなくなります。笑

▼家事のコツやシンプルライフのテーマ

にほんブログ村テーマ
シンプルライフ
おうちを片づけたい
笑顔になれる子育て


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする