アスパラベーコンをレンジで超簡単に

アスパラベーコンのレシピ

お越しいただきありがとうございます。

ゆいです。

最近ハマっているのが、レンチン料理。

やせるおかず作りおき、という本のレシピです。

一時期テレビでもよく出ていた柳澤英子さん。

レンチンレシピ本がすごく売れましたよね。

その第2弾が発売されていて、図書館で見つけたので借りてきました。

2冊目の方が簡単!作りやすいレシピがたくさん!

ということで、毎日のようにレンチンでおかずを作っています。笑

レンチンだと、油も少ないし、夏でも暑くないし、スピード調理だし、いいことずくめですね。

今日はアスパラベーコンを作りました。

スポンサーリンク

レンジでアスパラベーコン

作り方を簡単に書いておきます。

材料

・アスパラ 1束

・ハーフベーコン 4連のやつ 1袋

・顆粒コンソメ 小さじ1

・塩コショウ 少々

・オリーブオイル 小さじ2

作り方

・アスパラは斜め切りにし、お皿に入れる

本当は保存容器で作るのですが、我が家は保存容器をほとんど断捨離してしまったため、無かった。笑

普通の耐熱のお皿を使いました。深めの。

・アスパラに顆粒コンソメと塩こしょうをふりかける

・ベーコンを細切りにして、アスパラの上にのせる

・ふんわりラップをして、レンジ600Wで3分。

・最後にオリーブオイルを混ぜて、完成!

本当に簡単です。

ちなみにレシピは本と微妙に違います。

作りやすい分量にしちゃいました。

確かレシピ本では、アスパラ6本とベーコン3枚でした。

色々作りおきできるので、旦那のお弁当にも大活躍しています。

それで、今欲しいのがレンチン用の保存容器。

やせるおかず作りおき2では、使用する保存容器も紹介されています。

iwakiのパック&レンジや、無印良品のふたをしたまま電子レンジで使えるバルブ付き密閉保存容器でした。

欲しい!

無印のプラ保存容器はこれです。

無印の保存容器

無印のは軽くて安いんだけど、やっぱりプラなので匂い残りが心配。

バルブも、要らないんですよね。

無印の琺瑯保存容器を持っているのですが、バルブがめんどくさい。

密閉できるんだろうけど、密閉は結構どうでもいいんです。笑

まぁでも使ったことはないので、買ってみようと思います。

次の無印良品週間が6月のはずなので、忘れないようにしなきゃ。

iwakiのパック&レンジはずっと欲しかったんですよね。

でも蓋が緑なのが気になって。。。笑

でも今探してみたら、ホワイトが出たんですね!

じゃあ買っちゃおう♪

セットと悩みますが、小さいのは使わなそうだからなぁ。

 

でも大きいのと、長方形のと欲しいので、両方バラバラに買うことを考えたらセットの方が安い。

セットで買うかもしれません。

柳澤さんのレンチン!やせるおかず作りおきのレシピ本はこちらです。


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

スポンサーリンク

フォローする