片付けのモチベーションアップ!おすすめの方法3つ

片付けのモチベーションアップ!おすすめの方法

お越しいただきありがとうございます。

先週末に旅行に行ったので、今はちょっと部屋の中が荒れています。

バッグなども洗いたいし、水着もちゃんとしまわなきゃ・・・

と片付けでやらなきゃいけないことは思いつくのですが、やる気にならないことってありませんか?

そんなときに私が実行している、片付けのモチベーションアップの方法をご紹介します。

この方法を使えば結構あっという間に片付きますよ☆

スポンサーリンク

片付けのモチベーションをアップする方法

タイマーをつけて片付ける

この方法は効果抜群です。

片付けって、どのくらい時間がかかるか分からないからめんどくさいと思ってしまうんです。

実際やってみると10分ぐらいでも十分片付くことが多いんですよね。

だから最初から時間を区切るのがおすすめです。

朝は家を出るまでの5分で片付けられるところまで。

夜も寝る前の10分で片付けられるところまで。

毎日5分でも10分でも続ければ絶対綺麗な部屋になるはずです。

時計を見て5分を測るよりも、きちんとタイマーをセットしてください。

時計で測ると時計を見なきゃいけないですよね。

タイマーで測れば時計を見なくて済むので、片付けに集中できます。

ゲーム感覚で楽しく片付けできるので、子供にもおすすめの方法です。

片付け後にご褒美をあげる

ダイエット中の方にはおすすめできませんが、ご褒美作戦もおすすめです。

片付けが終わったら自分にご褒美をあげると決めます。

片付けを10分やったら、クッキーと紅茶を飲もう!とか、

片付けが終わったらマッサージの予約をしよう!とか。

できれば甘いもの以外のご褒美が1番ですけどね。

甘いものが1番手軽で、私のモチベーションもアップするのでよく使ってしまいます^^;

小さいご褒美じゃなく、大きいご褒美にも使えます。

片付けをやったら手帳などに印をつける。

10個、30個貯まったら欲しかった北欧食器を買う!などです。

子供のころのお手伝いシールみたいな感じですね。

この方法も子供にも使えます。

片付ける場所を区切る

大きい、広い場所を片付けようとするとモチベーションがあがらないですよね。

なので片付ける場所を区切ります。

今からダイニングテーブルの上をきれいにする!

床の上に落ちているモノだけ拾う!

玄関に出てる靴を靴箱にしまう!

狭い場所を1か所やったら、今日の片付けのノルマは終了。

でもやる気があれば次の場所もやります。

片付けってやる前は面倒だけど、実際手を動かし始めるとやりたくなってきます。

なので次から次に片付けたくなるはず。

重要なのはまず1か所動いて片付けること。

動くことがモチベーションアップにつながります。

最初の場所はやる気がなくても出来るように、なるべく狭い場所がおすすめです。

私が実践している片付けのモチベーションアップの方法をご紹介しました。

「片付け」ってモノを定位置に戻すことです。

もし定位置が決まっていないモノがあるなら、定位置を決める「収納」が先です。

定位置が決まっていれば何も考えずに片付けできるので、片付けも早く終わります。

是非試してみてくださいね。

▼片付けに関するおすすめ記事はこちら

部屋の片付けのコツはたった1つ!おすすめのタイミングは?
部屋の片付けのコツはたった1つ!おすすめのタイミングは?
部屋の片付けのコツはたった1つ、捨てることです。 捨てるならこの時が一番おすすめです。
リビング収納は取り出しやすくよりも戻しやすく!片付けしやすい部屋のコツ
リビング収納は取り出しやすくよりも戻しやすく!片付けしやすい部屋のコツ
散らかりやすいリビングを片付けやすくするためにできることをまとめました。 コツは取り出しやすさより戻しやすさを重視すること。
部屋を片付けてダイエット!やる気が出ないときに思い出すこと
部屋を片付けてダイエット!やる気が出ないときに思い出すこと
部屋の片付けをするとダイエットにつながります。やる気が出ないときに思い出すと効果抜群かも。
ワーキングマザーは夜の片付け貯金で朝の余裕をつくる
ワーキングマザーは夜の片付け貯金で朝の余裕をつくる
ワーキングマザーの朝と夜のタイムスケジュールをご紹介します。 夜の片付け貯金で朝はすっきり気持ちよく始められます。

お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

フォローする