【子連れ旅行】箱根のユネッサン口コミとおすすめホテル

箱根ユネッサンの口コミとおすすめホテル

お越しいただきありがとうございます。

箱根ユネッサンに行ってきました!

プールで遊ぶのは予想以上に楽しかったです^^

口コミとしてユネッサンやおすすめホテルの情報をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

子連れユネッサン口コミ

箱根小涌園ユネッサンは、温泉のテーマパークです。

2つのエリアに分かれていて、1つは水着で入る「ユネッサン」、もう1つは裸で入る「森の湯」です。

ユネッサン口コミ

出典:箱根小涌園ユネッサン

浮輪は持参したほうがいい

屋内には大きなプールが1つ、赤ちゃん用のプール、その他ワイン風呂やコーヒー風呂、酒風呂などがあります。

屋外には公園にありそうなすべり台がある浅いプールやウォータースライダー、洞窟風呂などがあります。

屋内はあまり広くなく、1階にいればすべて見渡せる感じです。

私たちはほぼ、大きなプールと赤ちゃん用のプールにいました。

でも6歳と2歳なので自分で泳げるわけではありません。

そして周りの子供たちはみんな浮輪を持っていました。

私たちは持っていなかったのですが、子供も欲しがるし、絶対あった方が楽しいよね~、ということになり。

ユネッサンは水着のレンタルは出来るのですが、その他のものはレンタルできないんです。

なので買うことになりました。

1600円、高い~><。

次回は絶対持っていこうと思います。

すべり台は屋外なので、夏以外は結構寒い

今回行ったのは9月です。

普通に外を歩いて寒いということはないけれど、濡れている水着で外を歩くのは寒かった!

でも外にウォータースライダーやすべり台があるので、子供たちはたまに外に行っていました。

外にある洞窟風呂がユネッサンの中では一番熱かった気がします。

温泉、という感じで気持ち良かったです。

寒かったら洞窟風呂へ!

ピークシーズン以外はけっこう空いている

お盆やゴールデンウィークなどは混みますが、それ以外のシーズンは割と空いているそうです。

今回も全然平気でした。

朝10時までは人も少ないので、朝9時から10時がめいっぱい遊べる時間。

土曜と日曜と両方行ったのですが、日曜の方が空いていました。

お盆とGWは避けた方がいいけれど、冬になると寒くて外に出れないので、6月~10月ぐらいの土日がおすすめです。

赤ちゃん連れなら水着エリアのみでいい

ユネッサンは水着エリアと裸エリアがあるのですが、おむつを付けている赤ちゃんは裸エリアのお風呂は入れません。

水着エリアはプール用おむつ+水着で入ることができます。

水着エリアのユネッサンは大人2900円、子供1600円。2歳以下は無料です。

水着エリア+裸エリアのパスポートなら大人4100円、子供2100円です。

裸エリアは行かないと思うので、ユネッサンのみの方が大人2人子供1人なら3,000円弱安くなります。

ちなみに2歳以下は無料です。

ドクターフィッシュがおすすめ!

ドクターフィッシュは足の裏の角質を食べてくれる魚です。

最近ユネッサンみたいな温泉テーマパークなどでよく見るようになりました。

何回かやったことがあるのですが、ユネッサンのドクターフィッシュはデカイ!

こんなに大きなドクターフィッシュは初めて見ました。

大きいやつが来ると魚の感触が強く伝わってきて叫びたくなるほどでした。笑

1人100円で体験できます。

2歳の子は怖がって足をつけられなかったけど、大人たちは一番楽しかったですね。

ユネッサンで遊ぶならおすすめのホテルは?

今回は箱根ホテル小涌園に宿泊しました。

今回の旅行のメインはユネッサン。

思いっきり遊べるように近くのホテルにしたんです。

しかもユネッサンの2日間パスポートつきのプランで家族4人で55,000円ほど。

パスポートが大人4,100円なのでとってもお得でした。

ユネッサンに行く前にホテルに寄り、荷物を預けて身軽になって遊べるのも良かったです。

プールのあとは大涌谷に卵を食べに行ったのですが、大涌谷にもバスで行けて便利でした。

楽天のレビューを見ると、ビュッフェが美味しくないという口コミが多くて、それは覚悟していきました。

そもそも子供たちはまだあんまり食べないので、食事の優先度は低いんです。

でもそんな心配は要りませんでした。

ディナーは種類も豊富で、揚げたての天ぷらやお寿司、ローストビーフなどあって、どれも美味しかった!

カニもありました。

キッズコーナーもあって、コロッケ、ハンバーグ、ポテトなどなど。

チョコレートファウンテンやケーキもたくさんあって子供たちも自分で取りに行っていました。

時間は17時半からにしたので、それほど混んでなかったです。

子連れだと夕食が早いのはありがたいですね。

朝食では作りたてのフレンチトーストが美味しかった!

普通のビュッフェと同じように洋食と和食どちらもあります。

朝は7時からで、割と早くから混んできたので7時に行くのがおすすめです。

部屋も綺麗だし、大浴場も普通でした。

温泉感はあまりなくて、子供でも入りやすい泉質だと思います。

実際子供が多いですし。

ただ、残念なことに箱根ホテル小涌園は2018年1月10日で営業を終了するそうです。

施設の老朽化のため、ということでした。

たしかに外観はちょっと古いですが、部屋の中はそうでも無かったんですけどね。

最後までにもう一度行くのもアリかな、と思っています。

▼箱根ホテル小涌園詳細


小涌谷温泉 箱根ホテル小涌園

箱根ホテル小涌園が閉館になってしまったら、ユネッサン近くのホテルには箱根小涌園天悠というホテルと、箱根小涌園B&Bパンシオンというホテルがあります。

パンシオンは少し離れてますがシャトルバスもあるので歩くのか大変ということはなさそう。

天悠のほうが近くて、2017年4月にオープンしたばかりなので綺麗です。

ただちょっと高め・・・子連れではキツイかなぁ。

▼B&Bパンシオン


箱根小涌園B&Bパンシオン箱根

▼箱根小涌園 天悠

箱根小涌園 天悠

ということでユネッサンと箱根ホテル小涌園の口コミでした。

思った以上に楽しかったのでまた行きたいです。

浮輪はお忘れなく!


お読みくださりありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、読んだよの印に下記のバナーを押して応援クリックをいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク

フォローする